SmartDocs6.7.3リリースのお知らせ

SmartDocs6.7.3リリースのお知らせ

2019年11月にSmartDocs6.7.3がリリースされました。
あらたに以下のような機能が追加されたことで、より一層使いやすい製品となっております。

グローバル検索
ファイル検索が拡張されました。ファイルの親コンテナに関係なく、任意のコンテナからファイルを検索できます。ホームページから検索可能で、ユーザーは、「ALL」オプションを選択して、すべてのコンテナを検索できます。

管理者ユーザーレポート
従来のユーザーのインポート機能に加えて、ユーザーのエクスポート機能が追加されました。この機能を使うことでユーザーの一括変更が可能となります。

共有へのフォルダーの同期
ローカルにワークスペースを作成し、共有スペースと同期をとることができるようになりました。

ワークフロー・デザインのバージョン
ワークフロー・デザインのバージョンが発行時に更新されます。 現在のデザインのバージョンを確認して、以前のバージョンに戻すオプションが追加されました。デザイナーのリストに現在のバージョンが表示されます。

ワークフロー・レポートの特権ユーザーでの設定
ワークフロー・レポートは従来現在の所有者のみ設定が可能でした。これを特権をもつユーザーであれば設定を行えるようにしました。

タスク中のフォームデータの表示
フォームフィールドの、従来できなかった変更の表示がアクティビティ履歴中に表示できるようになりました。表示するためにはドロップメニューの変更を選択し、各々のワークフローで変更します。

その他の拡張
ワークフローに関して、承認とリジェクトの必須ルールの分離、タスクキーがデザイナーで表示されるなどの改善が行われています。